QLSeekerニュース

MONTHLY ARCHIVES

SK州のPNPプログラム受付再開(20170809)

2017年8月9日付で、サスカチュワン州のPNPプログラムのうち、 International Skilled Worker – Occupations In-Demand sub-categoryの受付が再開されました。対象となる職種が42に広げられ、そのうち以下赤字でハイライトした19の職種は州のライセンスを必要としません。 0211 Engineering managers 2131 Civ …続きを読む

SK州のPNPプログラム受付再開(20170727)

2017年7月27日付で、サスカチュワン州のPNPプログラムのうち、The International Skilled Worker – Saskatchewan Express Entry sub-category の受付が再開されました。対象となる職種が43に広げられました。  (NOC code) Occupations 0211 Engineering managers 2131 Civi …続きを読む

QSW アップデート(20170704)

3月8日に発表されたアップデートに続き、7月4日付でQSW(ケベックスキルワーカー)でフランス語力が足りないためにパスマークに達しない申請者に対する救済策について以下のアップデートがありました。 ケベックスキルワーカークラスから2017年3月8日以前に申請書を提出し、かつ同日時点で予備審査が始まっている場合は、下記の条件を満たしていればフランス語力を上げるための期間として、最大で12か月間の猶予が …続きを読む

2017年9月 東京 個別面談会のお知らせ

2017年第3回目の東京・個別面談会を下記要領で開催いたします。人数が限られていますので、ご興味のある方はお早めにお申込みください。 連邦政府による2016年11月19日付のExpress Entry(EE)のルール変更によって、これまでカナダ在住のLabor Market Impact Assessment(LMIA)を取得した就労者に偏っていた移民申請の招待(ITA)が、カナダの留学生や、高学 …続きを読む

ケベック留学移民(20170708)

PEQでプライオリティーラインに並べるケベック移民 ケベックスキルワーカー(QSW) プログラムは、2017年7月現在、ケベック州のCertificate(CSQ)取得まで1年以上かかっていますが、ケベック経験クラス(PEQ)の方は特定のVocational Programを卒業し、一定レベルのフランス語力を示すことで申請から約1カ月という短期間でCSQが発行されております。 ◆PEQとQSWのメ …続きを読む

市民権法改正について

  2017年6月19日にカナダ市民権法の改正案(Bill C-6) が施行される見通しとなりました。市民権申請のためにカナダに物理的に居なくてはいけない期間の6年のうち4年が、5年のうち3年に軽減され、永住権取得前の一時滞在者としての滞在期間も半日分をカウントできるなど、全体的には申請要件が緩和されています。改正内容とその施行時期は以下の通りです。 改正前の市民権法 改正後の市民権法 2017年 …続きを読む

カナダ政府がGlobal Skills Strategyを発表

革新的な企業が高度なスキルを持つグローバル人材を迅速に採用できるように、カナダ政府は外国人雇用の新しいストリーム、Global Talent Streamを発足しました。同時に、短期間のアサインメントや、リサーチプロジェクトのために渡加するハイスキルワーカーの就労ビザ免除が発表されました。以下はその概要です。 Global Talent Streamの要件を満たす企業は事前のリクルート活動が免除さ …続きを読む

2017年6月6日以降のルール変更(EE)

2017年6月6日以降の変更点は以下の通りです。 ・Express Entry のProfileを受理されるに当たり、有効なジョブオファーがない場合でもジョブバンクへの登録は必須でなくなる。 ・Express Entryのスコア計算において、主申請者または同伴する配偶者・パートナーに18歳以上のカナダ在住のカナダ市民または永住権を保有する兄弟がいる場合は、15ポイントの追加ポイントを与えられる。 …続きを読む

オンタリオ州PNPアップデート(20170501)

5月31日付でオンタリオ州のPNPオフィスは、スキルドトレードクラスを対象にした新規カテゴリー創設、雇用主のジョブオファーが必要なカテゴリーの審査プロセス変更について発表しました。 Ontario’s Express Entry Skilled Trades Streamの申請要件 Express EntryのProfileを受理されていること オンタリオ州PNPオフィスからNotificatio …続きを読む

Dependent Childの定義が改正

エコノミッククラスからの移民申請の際に同伴できる子供、ファミリークラスから呼び寄せることのできる子供の年齢制限が、19歳未満から22歳未満に引き上げられることになりました。2017年10月24日よりこの法改正が施行されます。また肉体的、精神的な理由で経済的自立が困難な22歳以上の子供も、引き続き移民資格のある扶養家族とみなされます。 尚、2014年8月1日から2017年10月23日までに提出された …続きを読む

アルバータ州がLMIA審査停止職種を発表

4月20日付で連邦及びアルバータ州政府より下記29職種におけるLabour Market Impact Assessment(LMIA)の審査を見合わせることを発表しました。アルバータ州では “Employer Liaison Service” による24カ月のパイロットプロジェクトが発足し、特定の高賃金職種におけるアルバータ市民の雇用促進を図り、州の高失業率を下げることを …続きを読む

2017年5月 東京・大阪個別面談会

本個別面談会の受付は終了いたしました。次回は9月を予定しております。 2017年第2回目の個別面談会を下記要領で開催いたします。人数が限られていますので、ご興味のある方はお早めにお申込みください。 2017年のケベック州投資移民プログラムの申請書受付が再開されました。中国以外の割り当て数は570ケースに留まっていますので、早期に申請書提出をご希望のお客様には、この機会に書類の受け渡しや最終確認をさ …続きを読む