QLSeekerニュース

MONTHLY ARCHIVES

カナダ政府がGlobal Skills Strategyを発表

革新的な企業が高度なスキルを持つグローバル人材を迅速に採用できるように、カナダ政府は外国人雇用の新しいストリーム、Global Talent Streamを発足しました。同時に、短期間のアサインメントや、リサーチプロジェクトのために渡加するハイスキルワーカーの就労ビザ免除が発表されました。以下はその概要です。 Global Talent Streamの要件を満たす企業は事前のリクルート活動が免除さ …続きを読む

2017年6月6日以降のルール変更(EE)

2017年6月6日以降の変更点は以下の通りです。 ・Express Entry のProfileを受理されるに当たり、有効なジョブオファーがない場合でもジョブバンクへの登録は必須でなくなる。 ・Express Entryのスコア計算において、主申請者または同伴する配偶者・パートナーに18歳以上のカナダ在住のカナダ市民または永住権を保有する兄弟がいる場合は、15ポイントの追加ポイントを与えられる。 …続きを読む

オンタリオ州PNPアップデート

5月31日付でオンタリオ州のPNPオフィスは、スキルドトレードクラスを対象にした新規カテゴリー創設、雇用主のジョブオファーが必要なカテゴリーの審査プロセス変更について発表しました。 Ontario’s Express Entry Skilled Trades Streamの申請要件 Express EntryのProfileを受理されていること オンタリオ州PNPオフィスからNotificatio …続きを読む

Dependent Childの定義が改正

エコノミッククラスからの移民申請の際に同伴できる子供、ファミリークラスから呼び寄せることのできる子供の年齢制限が、19歳未満から22歳未満に引き上げられることになりました。2017年10月24日よりこの法改正が施行されます。また肉体的、精神的な理由で経済的自立が困難な22歳以上の子供も、引き続き移民資格のある扶養家族とみなされます。 尚、2014年8月1日から2017年10月23日までに提出された …続きを読む

アルバータ州がLMIA審査停止職種を発表

4月20日付で連邦及びアルバータ州政府より下記29職種におけるLabour Market Impact Assessment(LMIA)の審査を見合わせることを発表しました。アルバータ州では “Employer Liaison Service” による24カ月のパイロットプロジェクトが発足し、特定の高賃金職種におけるアルバータ市民の雇用促進を図り、州の高失業率を下げることを …続きを読む

2017年5月 東京・大阪個別面談会

本個別面談会の受付は終了いたしました。次回は9月を予定しております。 2017年第2回目の個別面談会を下記要領で開催いたします。人数が限られていますので、ご興味のある方はお早めにお申込みください。 2017年のケベック州投資移民プログラムの申請書受付が再開されました。中国以外の割り当て数は570ケースに留まっていますので、早期に申請書提出をご希望のお客様には、この機会に書類の受け渡しや最終確認をさ …続きを読む

ケベック投資移民受付再開

2017年3月30日付でケベック州政府より、2017年5月29日から2018年2月23日まで1900ケース(中国、香港、マカオからは1330ケースまで)の新規受付が発表されました。受付開始後は前回と同様に取り扱い金融機関の割当数が早期に満たされる可能性があります。ご検討の方はお早めにお問い合わせフォームよりご連絡ください。ケベック投資移民プログラムについては、こちらをご覧ください。

2017年3月 東京 個別面談会のお知らせ(受付終了)

2017年第1回目の個別面談会を下記要領で開催いたします。人数が限られていますので、ご興味のある方はお早めにお申込みください。 2016年11月19日付のExpress Entry(EE)のルール変更によって、これまでLMIAの審査を経たワークパーミット保有者に偏っていた移民申請招待(ITA)の発行が、元留学生やEEのスコアの高いカナダ国外居住者にもそのチャンスが広げられたと言えます。今回の変更点 …続きを読む

カナダ東部4州の新しい移民プログラム – Atlantic Immigration Pilot Program (AIPP)

カナダ東部4州の新しい移民プログラム、 Atlantic Immigration Pilot Program (AIPP) が3月8日に正式にスタートしました。連邦政府主導でノバスコシア州、ニューブロンズウィック州、プリンスエドワードアイランド、ニューファンドランド・ラブラドールの各州共同の3年間のパイロットプロジェクトです。2017年は2000人の受け入れを目指します。 このプログラムはExpr …続きを読む

ケベック州のLMIAにおける簡易プロセス

ケベック州では、Labour Market Impact Assessment(LMIA)を申請するに当たって通常必要とされる、カナダ人や永住権保有者に対するリクルート活動を人材不足が明らかな特定の職種において免除しています。2017年2月24日より適用される58の職種リストが発表されました。日本人の方にも多い、Administrative Assistants、Graphic Designer、 …続きを読む

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ 今年も大変お世話になりました。 本年度の年末年始休業期間につきまして、誠に勝手ではございますが下記の通りとさせていただきます。 年末年始休業期間:2015年12月30日(金) ~ 2016年1月2日(月) 新年は1月3日(火)より通常営業とさせていただきます。 2017年も引き続き、何卒よろしくお願いいたします。 QLSEEKER CANADA INC.

移民セミナー(トロント)開催のお知らせ(受付終了)

多数お申込み頂きありがとうございました。定員を上回るお申込みがありましたので一旦受付を締め切らせていただきました。これ以降、同内容のセミナーをご希望の場合は問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。一定数に達した場合は追加日程を検討させて頂きます。 ——————————&# …続きを読む

エクスプレスエントリーアップデート

2016年11月19日よりExpress Entry(EE)に関する新しいMinisterial Instructionが施行される予定です。 これまでLabour Market Impact Assessment(LMIA)でポジティブの評価を得たジョブオファーは、EEポイントシステムにおいて600ポイント取得できましたが、11/19以降は以下のように変わる見込みです。 National Occ …続きを読む