会社概要

qls_image7
会社名 QLSeeker Canada Inc. (Corporation No. 608276-9)
代表者 Hiroyuki Kameya
Incorporated 2003年4月
事業内容 カナダ永住権の取得及びカナダ移住サポート
一時滞在ビザ(就労ビザ、学生ビザ)の取得サポート
留学サポート
キャリアサポート
ビジネスコンサルティング
生活スタートアップサポート
取引銀行 TDカナダトラスト
営業時間 9:00-17:00 (東部標準時) 月-金
電話番号 1-416-929-6660
ファックス番号 1-416-929-0886
E-mail qlscontact@qlseeker.ca
所在地 150 Eglinton Avenue East, Suite 603, Toronto, Ontario, M4P 1E8, Canada

QLS TEAM

Hiroyuki Kameya

Hiroyuki Kameya

Regulated Canadian Immigration Consultant (RCIC),
REGISTRE QUEBECOIS DES CONSULTANTS EN IMMIGRATION RECONNUS

1985年明治大学法学部卒業。モントリオールでフランス語を習得後、日英仏語トリリンガルとして1988年にモントリオールで開催されたガット国際会議に通訳として参加。トロントのケンウッドカナダ社でProduct Mangerとして約5年間勤務を経て、その後の約10年はハイテクブームに乗り、当時カナダでは最大手のソフトウェア会社であったコーレル社の日本市場Country Manager、コグノス社ではLocalization Manger for Asian Languages、メトロワークス社ではセールスディレクターとして日本だけでなく、インド、シンガポール、台湾、中国、韓国等、アジア各国を担当。2003年にトロントでQuality Life Seeker社を設立し、日本人のみならず世界各国からのカナダ移民申請をサポート。現在、カナダ連邦政府及びケベック州の両プログラムの移民申請代行資格を持つ唯一の日本人コンサルタントとして活躍中。Member of ICCRC(#R507834)、REGISTRE QUEBECOIS DES CONSULTANTS EN IMMIGRATION RECONNUS(#11489)

Toshiyasu Uehara

Toshiyasu Uehara

Regulated Canadian Immigration Consultant(RCIC),
Licensed Immigration Consultant in the Province of Saskatchewan

1987年慶應義塾大学商学部卒業、青山学院大学国際政治経済学部 修士課程(MBA)修了、行政書士有資格者。日系大手化学メーカーやデュポンにて、マーケティング、北米事業企画・法務等を担当。 トロントのSeneca CollegeにてImmigration Practitioner CertificateをHigh Honoursで取得。2003年にQLSeeker社を設立し日本人のビザ・移民サポートを開始。連邦スキルワーカー、ケベック、PNP、CEC、投資家、ファミリークラス、ワークパーミット等多様なケースを扱っている。 2004年カナダ初のコンサルタント規制団体(CSIC)に入会し資格認定試験作成委員を務める。現在はICCRC (the Immigration Consultants of Canada Regulatory Council)(#R420631)及びCanadian Association of Professional Immigration Consultants(CAPIC)の会員。サスカチュアン州のコンサルタントのライセンスを取得(#000031)オンタリオ州のCommissioner for Oaths(宣誓管理官)としても活動。

Miyuki Kawashima

Miyuki Kawashima

Education Consultant

栃木県生まれの群馬育ち。日本在住時は姉妹都市の留学生をホストファミリーとして受け入れるなど、小学生の頃から海外文化とのふれあいを持つ。中学時代はオーストラリアとアメリカの短期留学を経験。中学卒業後にカナダオンタリオ州の高校に10年生から入学。その後、George Brown CollegeのHospitality, Tourism and Leisureコースを卒業。在学時はレストランにてFloor Managerとしてインターンシップを経験。卒業後は現地の留学エージェントで留学・現地相談カウンセラーやイベントコーディネーター、スタッフの育成やIT関連など様々な分野の業務を行う。現在QLSEEKER の留学コンサルタントとしてケベック留学・移民プログラム、親子留学、高校留学、カレッジ留学のエージェント業務を担当。

Minami Kakita

Minami Kakita

Immigration Case Manager

2010年熊本大学文学部・コミュニケーション情報学科卒業。在学中は熊本市の政令指定都市認定取得のためのボランティアにも尽力。卒業後はセイコーエプソン社にて5年間、テクニカルライティング、翻訳、校正、製品マニュアルの各国言語へのローカライゼーション・コーディネート業務に従事。ワーキングホリデービザで渡加後、日系コミュニティーでのボランティアを経てQLSeeker社に入社。就労ビザを取得し、現在はクライアントのケースマネジメントを担当。申請業務を正確、迅速に完了するための業務プロセスの改善やスタッフの指導にも取り組んでいる。また、QLS Educationのブロガーの一人としてトロント情報の発信も担当。

Shunya Kawai

Shunya Kawai

Administrative Assistant

2015年京都大学経済学部卒業、在学中に日系ブラジル人コミュニティへのフィールドリサーチを通して移民問題に関心を持つ。最終学年時には、交換留学でアメリカのUniversity of Washingtonへ留学、移民/人種問題について、さらに勉強をすること考え始める。専攻を変え移民について今までとは違った角度から学ぶためにカナダへと大学院留学を決意。Ryerson Universityにて MA. in Immigration and Settlement Studiesを取得。現在は、QLSeeker社でのワークパーミット、PR申請のアシスタント業務とともに、「カナダと移民・難民制度」をテーマにブログを発信。また、日本とカナダの大学生を主体に開かれるカンファレンスの運営や日系コミュニティのボランティアなど、トロントでの学生・コミュニティ活動に積極的に参加している。

QLS STRATEGIC PARTNERS

Ville K. Masalin

Ville K. Masalin

LL.B. (Ont.), LL.B. (Univ. of Helsinki), BARRISTER & SOLICITOR

1989年フィンランドのヘルシンキ大学法学部卒業後に渡加。1993年にトロントのOsgoode Hall Law Schoolを卒業。カナダ弁護士協会のメンバーとして1995年より業務開始。専門分野は会社設立、ビジネス売買、ビジネス契約、不動産売買、モーゲージリファインス、資産管理、相続遺言等。QLSEEKERとは法人向けサービスについて提携し、日本企業のトロント進出の際の商業物件の売買、リース契約、現地法人設立等に関し充実した法的サポートを提供している。

Yoko Naito

Yoko Naito

Mortgage Development Manager, Scotiabank

札幌生まれ。東京の御茶ノ水女子大学化学科を卒業後、トロントに留学しその後永住権を取得する。2児の母として専業主婦であった7年間で広東語を習得、子供の進学に伴ってScotiabankに入社。自らも不動産投資をする傍ら住宅ローン担当マネージャーとして顧客一人一人のニーズにあった住宅ローンの組み方、利用法などのアドバイスを行っている。現在、日系新移住者協会理事及び日系女性ビジネス会役員を務め、日系コミュニティーからの信頼も厚い。QLSEEKERでは移民者への現地サポートの一環として金融、不動産投資、不動産購入に関するアドバイザーを務めている。

Jeff Mount

Jeff Mount

License Real Estate Professional in the Province of Ontario

30年前にトロント郊外に印刷会社を起業。以後一貫して経営に携わり、年商85百万ドルの中堅企業に育て上げる。引退後は不動産業に転じ、それまでの人脈、ビジネス経験を生かして、グレーター・トロント地区における、個人、法人向け物件の売買、リースを支援開始。一般公開前の物件や着工前の物件にもアクセスできる強みを生かし、顧客へ最善のオファーを提供している。QLSEEKERでは移民者への現地サポートとして不動産リース、購入サポートの他、日系企業向けのオフィススペースや商業物件のリース、売買もサポートしている。