州指名プログラム(PNP)

qls_image21

カナダの各州政府は、連邦政府との協定に基づいて独自の移民プログラムを運営し、州の労働市場のニーズを満たし、経済発展に貢献できる経済移民を選定しています。スキルワーカー、セミスキルワーカー、留学生を対象とするプログラムのほとんどは州内の雇用主からのジョブオファーを必要とし、申請者はその州に移住することを約束しなければなりません。

州政府の審査をパスした候補者(ノミニー)は、次に連邦政府の審査を受け最終的にカナダ永住権を発行されます。以下は2016年1月31日時点での主要各州におけるプログラムの概要、申請要件です。

PNP以外にも、学歴、職歴不問でカナダ移民を実現する方法があります。

ブリティッシュ・コロンビア州(BC-PNP)

Skilled Immigration and Express Entry BC

        • スキルワーカー
          NOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、AまたはBに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)で永久雇用のフルタイムジョブオファーと、2年以上の関連するフルタイム(相当)の職務経験を有することが必要。スキルレベルB職種ではCLB4以上の語学要件あり。
        • ヘルスケア・プロフェッショナル
          ファミリードクター、専門医、正看護師、准看護師、その他の医療専門職、助産婦としての永久雇用のフルタイムジョブオファーと、2年以上の関連するフルタイム(相当)の職務経験と必要な教育・資格を有することが必要。スキルレベルB職種ではCLB4以上の語学要件あり。
        • インターナショナル・グラジュエート
          カナダの大学、カレッジ、政府から認可された専門学校で8カ月以上のコースを修了し、卒業後2年以内に申請することが必要。スキルレベル0、AまたはBに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)で永久雇用のフルタイムジョブオファーを取得していること。スキルレベルB職種ではCLB4以上の語学要件あり。
        • インターナショナル・ポストグラジュエート
          BC州の大学院で農学、生物学及び生物医学、コンピューターサイエンス及びサポートサービス、エンジニアリング、エンジニアリングテクノロジー、医療専門職及び臨床科学、数学及び統計学、自然資源保護及びリサーチ、物理科学の修士号、博士号取得者が対象。卒業から2年以内に申請することが必要。ジョブオファーは不要。
        • エントリーレベル&セミスキルワーカー
          ホテルのフロントデスク、ツアーガイド、アウトドアスポーツ・リクレーションガイド、カジノ従業員、ホスト・ホステス、バーテンダー、サーバー、カウンター・アテンダント、キッチン補助、クリーナー等のホテル従業員、長距離トラックの運転手、食品加工業の従業員が対象。申請前に当該職種においてBC州で少なくとも9カ月の連続した就労経験と永久雇用のフルタイムジョブオファーを取得していることが要件。さらに永住権の取得までフルタイム雇用を維持する必要あり。高卒以上、CLB4以上の語学力を要求される。
        • ノース・イースト・パイロットプロジェクト
          エントリーレベル・セミスキルワーカーに含まれる職種以外の、スキルレベルCまたはDの職種で現在就労中であること。その他の要件はエントリーレベル・セミスキルワーカーと同様。
        • エクスプレスエントリーBC
          連邦スキルワーカー(FSW) 、連邦スキルトレード(FSTP)、カナダ経験クラス(CEC)のいずれかの基準を満たしExpress Entryへのプロファイル登録を完了した上で、BC-PNPのスキルワーカー、ヘルスケアプロフェッショナル、インターナショナル・グラジュエート、インターナショナル・ポストグラジュエートの申請要件を満たすことによって申請可能になる。

*雇用主の条件

会社登録がされていること、BC州内で申請に先立って1年以上(セミスキルワーカーの場合は2年以上)営業していること、さらに、メトロバンクーバー内の企業は、5人以上のフルタイムの永久雇用従業員を有すること、メトロバンクーバー外の企業は、3人以上のフルタイムの永久雇用従業員を有することが必要。

*BC-PNPの新プロセス

ヘルスケアプロフェッショナルとインターナショナル・ポストグラジュート(Skilled Immigration 及び Express Entry BC)からの申請者を除き、申請に先立ってBC-PNPへの登録が必要となり、登録者の中からスコアの高い申請者に対してBC-PNP申請のためのInvitationが送られる。このBC独自のポイントシステム(最大200点)のスコアは、オファーされているポジションのスキルレベル(60)、賃金レベル(50)、雇用される地域(10)、関連する職歴(25)、最高学歴(25)、語学力(30)によって決定される。

アルバータ州(AINP)

        • スキルワーカー
          NOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、AまたはBに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)でフルタイムの永久雇用のジョブオファーと関連する教育、トレーニング、職務経験を有することが必要。また、保育園・幼稚園の教師では追加要件あり。
        • インターナショナル・グラジュエート
          AINPによって承認されたアルバータ州内の大学、カレッジ、専門学校、または他州の大学、公立のカレッジ及び専門学校の1年以上のプログラムを修了していること。アルバータ州の雇用主からNOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、A、BまたはCに該当する職種(但し、Ineligible Occupationとしてリストされていないこと)でジョブオファーを取得していること。申請時には卒業後に発行されるオープンワークミット(PGWP)で同じ雇用主の下、同職種で就労中であること。スキルレベルC職種では語学要件あり。
        • セミスキルワーカー
          食料・飲料品製造、ホテル・ロッジの客室係及びフロントデスク、製造業、長距離トラックの運転手、飲食業(サーバー、カウンター・アテンダント、キッチン補助)における雇用主のジョブオファーが必要。フロントデスク以外はLMIA(Labor market Impact Assessment)によるワークパーミットを保有していること。現在就労中で、高校卒業以上の学歴、英語の最低スコアを満たしていること。各職種による追加要件あり。
        • コンパルソリートレード・オプショナルトレード
          指定職種におけるアルバータ州のQualification Certificateを取得済みであること。申請時にアルバータ州に居住し、有効なワークパーミットを保有していること。さらに、アルバータ州の雇用主のもとで当該職種で現在就労中もしくは、申請時から遡って2年以内に6か月以上の就労経験があること。
        • エンジニアリング職
          エンジニア、デザイナー、製図者としての教育または職業訓練及び経験を有し、アルバータ州で現在就労中もしくは申請時から遡って2年以内に就労経験があること。
        • ポストグラジュエート
          AINP に承認されたアルバータ州の大学、カレッジ、専門学校の1年以上のプログラムを修了していること、申請時には、アルバータ 州の雇用主からNOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、A、BまたはCに該当する職種(但し、Ineligible Occupationとしてリストされていないこと)において卒業後に発行されるオープンワークミット(PGWP)でフルタイムの就労中であること。スキルレベルC職種では語学要件あり。

オンタリオ州(OINP) 2017年7月1日更新

Foreign worker – Employer Job Offer Stream

                          • NOCの0、AまたはBの職種でパーマネントのフルタイム・ジョブオファーを取得していること
                          • オファーされている賃金がその職種の当該経済区における中間値またはそれ以上であること
                          • 申請時から遡って5年のうち2年以上、その職種での職務経験を有すること
                          • 資格が必須の職種の場合は、オンタリオ州のライセンスを有すること
                          • カナダ国外在住、または、カナダ国内で合法的なステータスを有すること

International Student – Employer Job Offer Stream

                          • NOCの0、AまたはBの職種でパーマネントのフルタイム・ジョブオファーを取得していること
                          • オファーされている賃金がその職種の当該経済区におけるエントリーレベルまたはそれ以上であること
                          • カナダの大学、カレッジにおいて、2年以上のフルタイムプログラムを修了して学位を取得、または、学位取得者を対象とする1年以上のサーティフィケートプログラムを修了していること
                          • 卒業要件を満たしてから2年以内に申請すること

*雇用主の要件

  • 申請時以前に3年以上営業していたこと
  • オンタリオ州内にビジネス拠点を持ち、そこが就労場所となること
  • オンタリオ州の労働及び衛生・安全に関する法律を遵守していること
  • グレータートロント(GTA)内に所在する企業は、もっとも最近の年商が$1,000,000以上、及び、就労場所において5人以上の市民権また永住権を持つパーマネントのフルタイム従業員を雇用していること
  • グレータートロント(GTA)外に所在する企業は、もっとも最近の年商が$500,000以上、及び、就労場所において3人以上の市民権また永住権を持つパーマネントのフルタイム従業員を雇用していること

International PhD Graduate Stream

                          • 申請時から遡って2年以内に、オンタリオ州の大学に2年以上在籍の上、博士号を取得したこと
                          • オンタリオ州における居住、就労の意思があること
                          • カナダ国外在住、または、カナダに合法的なステータスで居住していること

International Masters Graduate Stream

                          • 申請時から遡って2年以内に、オンタリオ州の1年以上の修士号、フルタイムプログラムを修了したこと
                          • 英語またはフランス語でCanadian Language Benchmark(CLB)7以上のスコアを取得していること
                          • 申請時から遡って2年のうち1年以上オンタリオ州に居住していること
                          • 最低必要な資産要件を満たしていること
                          • オンタリオ州における居住、就労の意思があること
                          • 申請時にカナダ国外在住、または、オンタリオ州に合法的なステータスで居住していること

Express Entry Human Capital Priorities Stream

  • Express Entryのスコアが400ポイント以上
  • 連邦スキルワーカー(FSW)またはカナダ経験クラス(CEC)のいずれかの申請資格を満たしていること
  • FSWからの申請者は過去5年のうち1年以上のNOCの0、AまたはBの職種で職務経験、CECからの申請者は過去3年のうち1年以上のカナダでのNOCの0、AまたはBの職種での職務経験を有すること
  • 学士号以上
  • Canadian Language Benchmark (CLB) 7以上の語学力
  • 最低必要な資産要件を満たしていること
  • オンタリオ州における居住意思があること

Express Entry French-Speaking Skilled Worker Stream

  • 連邦スキルワーカー(FSW)またはカナダ経験クラス(CEC)のいずれかの申請資格を満たしていること
  • FSWからの申請者は過去5年のうち1年以上のNOCの0、AまたはBの職種で職務経験、CECからの申請者は過去3年のうち1年以上のカナダでのNOCの0、AまたはBの職種での職務経験を有すること
  • 学士号以上
  • フランス語はCanadian Language Benchmark (CLB) 7以上、及び、英語はCLB6以上の語学力
  • 最低必要な資産要件を満たしていること
  • オンタリオ州における居住意思があること

Express Entry Skilled Trades Stream

  • カナダ経験クラス(CEC)の申請資格を満たしていること
  • オンタリオ州からNotification of Interest(NOI)を取得した日から遡って2年以内に、オンタリオ州内で1年以上フルタイムで、NOCの Minor Group 633、 Major Group 72, 73, または 82のいずれかの職種における職務経験を有すること
  • ライセンスを必要とする職種においてはオンタリオ州のTrade Certification を有すること
  • 現在有効なワークパーミットを保有してオンタリオ州在住であること
  • 英語またはフランス語の Canadian Language Benchmark (CLB) 5 以上
  • 最低必要な資産要件を満たしていること
  • オンタリオ州における居住意思があること

サスカチュワン州

International Skilled Worker Category

        • Employment Offer Sub-Category
          SK 州のポイントシステムで100点中60点以上、申請時から遡って10年間で最低1年以上の当該職種での経験、CLB4以上(職種によって異なる)、ライセンスが必要な職種の場合はSK州のライセンス取得、NOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、Aまたは Bに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)もしくはSK州Designated tradesにリストされた職種で永久雇用のフルタイムジョブオファーが有ること。
        • Occupation in Demand Sub-Category
          SK州のポイントシステムで100点中60点以上、CLB4以上(職種によって異なる)、高等教育機関・職業訓練機関で、ま たはアプレンティスシップ(見習い)として1年以上のプログラムを修了し、ディプロマ、サーティフィケイトまたはディグリーを取得していること、申請から 遡って10年間で最低1年以上の職務経験があること(その職種は受けた教育や職業訓練と関連しており、NOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル 0、AまたはBに該当する職種であり、かつ、SK州で需要のある職種であることが必要)、ライセンスが必要な職種の場合は、SK州のライセンス取得、移住 に伴う必要資金があり、Settlement planがあること。
        • Saskatchewan Express Entry Sub-Category
          Express Entry Profile NumberとJob Seeker Validation Codeを取得していること、SK州のポイントシステムで100点中最低60点以上、EEのプロフィールに登録された言語レベルに見合う、有効な言語テスト結 果、高等教育機関・職業訓練機関で1年以上のプログラムを修了し、ディグリー・ディプロマ・サーティフィケイトを取得していること、もしくはトレード・ サーティフィケイトを取得していること、受けた教育や職業訓練に関連した職種で過去10年間に最低1年以上の専門職(non-trades)、または、過去5年間で最 低2年以上のSkilled trade、または過去3年間で、カナダ国内で最低12か月以上の専門職(trades and non-trades)の経験があること、その職種はNOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、AまたはBに相当し、SK州で需要のある職種である こと、ライセンスが必要な職種の場合は、SK州のライセンス取得、Skilled tradeでの職務経験がある場合、Saskatchewan Apprenticeship & Trade Certification Commissionが発行するサーティフィケイトを取得していること、居住に伴う必要資金があり、Settlement planがあること。

Saskatchewan Experience Category

        • Existing Work Permit Sub-Category
          NOC(カ ナダの職業リスト)のスキルレベル0、AまたはBに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)もしくはSK州Designated tradesにリストされた職種で永久雇用のフルタイムジョブオファー、有効なSINP Job Approval Letter、雇用主がオファーしたポジションにおいてCICの発行した有効なワークパーミットを使って6か月以上働いた経験があること。
        • Health Profession Sub-Category
          申請時にSK州内で医師、看護師、その他医療専門職として6か月以上働いていること
        • Hospitality Sector Project Sub-Category
          申請時にLMIAでサポートされた有効なワークパーミットを保持し、SINPに承認された雇用主の下でサーバー、カウンターアテンダント、キッチンヘルパー、ハウスキーピング・クリーニングスタッフのとして最低6カ月以上の就労経験を有すること。
        • Long Haul Truck Driver Project Sub-Category
          申請時にSINPに承認された雇用主の下で長距離トラック運転手として最低6カ月以上の就労経験があり、永久雇用のジョブオファーがあること。
      • Student Sub-Category
        カナダの高等教育機関(カレッジ、大学など)で1年以上のプログラムを修了後にサーティフィケイト、ディプロマ、またはデグリーを取得し、履修分野に関連するNOC(カナダの職業リスト)のスキルレベル0、 AまたはBに該当する職種(管理職、専門職、熟練技術職)、もしくはSK州Designated tradesにリストされた職種で6か月(960時間)以上就労し、SK州の雇用主からフルタイムの永久雇用オファーを取得ていること。SK州の学校の留学生は、在学期間中の就労もカウントされるが、SK州以外の留学生は卒業後のワークパーミット(PGWP)で連続した6カ月の就労経験のみカウントされる。サスカチュワン州の留学移民プログラムについてはこちらもご覧ください。

無料アセスメント

QLSeekerでは、州指名移民プログラム(PNP)からカナダ永住権取得を希望される方へ取得可能性についての無料アセスメントを提供しております。

無料アセスメントについてはこちらをクリックしてください。