不動産購入・レンタルサポート

qls_image54

現在日本にいらっしゃる方、トロント留学中、あるいは、就労中の方から、既にカナダで永住権を取得された方も含めて、カナダでの不動産賃貸、購入をご検討される際の一番の問題は、どんなにインターネットで簡単に情報が入手できても、実際に契約を結ぶ段階で本当に信用できる専門家を見つけることの難しさと言えます。

これは外国人やカナダに最近移民された方だけでなく、ローカルのカナダ人にとっても同様の問題になっています。お医者さんを探す場合と同様に、リファーラル(推薦)がなければいい加減な扱いを受けかねない文化が存在します。この文化が、一見外国人あるいはニューカマーの人たちに非常に困難な状況を作り出しているいるように見える反面、サービスを提供する側と享受する側双方にとって、より安全な契約関係を築くことに大きく貢献していることも忘れることはできません。

ところが、実際には専門家が見つかった後も、やはり腕のいいお医者さんもいれば、そうではない場合もあり、信頼はできても力不足の専門家の方はカナダには少なくありません。

そこでQLSeeker Canada Inc.(QLS)は、クライアントが不動産賃貸または購入に際して抱える不安をワンストップで100%払拭するソルーションを提供しております。

弊社が本当に信頼でき、力量のある専門家だけを選び不動産賃貸、購入サポートを提供しております。

QLS ワンストップ 3ステップ不動産サポート

ステップ 1 : 住まい探し

quebecplan
日本とは異なり、不動産エージェントの資格を持っているからといって、信用できないのがカナダの現実です。クライアントの期待に反した物件ばかりを紹介する不動産エージェントは少なくありません。後悔しない住まい探しは、弊社が自信を持ってお勧めするパートナーに是非お任せください。

ステップ 2 : モーゲージ申請

quebecplan1
カナダで家を購入する場合に避けて通れないのがモーゲージの申請。100%理解した上で契約書にサインすることは必要不可欠といえます。弊社が自信を持ってご紹介するモーゲージスペシャリストは、日本語、英語だけでなく、中国語が堪能なトライリンガルな専門家です。モーゲジ申請だけでなく、よくわからないカナダの銀行業務に関してもお気軽にお問い合わせください。

ステップ 3 : 不動産登記

quebecplan1
日本では通常司法書士が行う不動産登記業務は、カナダの場合は弁護士が行います。カナダの弁護士も費用ばかり高くて信用がおけない場合が決して少ないとは言えません。この不動産登記に関しても安心してお任せできる弁護士をご紹介しております。

QLS Strategic Partnerに関する情報は以下をご参照ください。

現在トロントまたはGTAエリアにて不動産購入またはレンタルをご検討中の方は、是非弊社の専門家にご相談いただければと思います。当社では必要に応じ同行、通訳のサポートをさせていただきます。

ご興味のある方は、お問い合わせフォームをご利用ください。